【使用経験から語る】フェイクグリーン特有のメリットとデメリット!

フェイクグリーンのメリット・デメリット

部屋に観葉植物を置いてみたいけど、枯らすのは可哀そう。

また、育てるのが面倒くさいとか、土を使っているので不衛生…といった悩みがあると思います。

そんなときは人工観葉植物(フェイクグリーン)がおすすめです!

とはいえ、「フェイクグリーンって安っぽいのでは?」「生きた観葉植物とどっちがいいの?」という疑問もあると思います。

筆者自身、これまで70鉢ほどの観葉植物を育ててきましたが、フェイクグリーンも部分的に取り入れています。

筆者自身、これまで使って感じたメリット、デメリットをお伝えします。

ワンルームや1LDKで一人暮らしをされている方など、使えるスペースに制約がある方には特にメリットを感じられると思います。

fakegreen-davallia3

自室にフェイクグリーンを導入したことで、インテリアの自由度がグンと高くなったことを実感しています!

この記事を読むことでフェイクグリーンのメリット・デメリットが分かり、自室にもフェイクグリーンを置いたときの感覚を実感していただけると思います。

目次

フェイクグリーンのメリット

お世話が要らない

植物を育てる事は、意外と大変だったりします。

サイズが小さいうちは問題ないのですが、大きく育ってしまうと毎日のお世話が結構負担になってきます。

グリーンインテリアを作りたくて沢山購入してしまうと、水やりや葉水、植え替えなどが負担になってきます。

虫が湧いたり病気にかかってしまうと、植物の世話にかかる時間はさらに増えてしまいます。

一方、フェイクグリーンなら成長しませんし、時々ホコリを取ればOK

部屋内の観葉植物の一部をフェイクグリーンに変えたことで、気持ち的にも時間的にもかなり楽になりました

空気清浄作用(光触媒)

interior

最近のフェイクグリーンは光触媒を使った空気清浄作用を持っているタイプが多く出回っています。

  • 消臭加工(アンモニア臭・タバコ臭など、部屋のいやな臭いを除去)
  • 抗菌作用(フェイクグリーンに付いた菌の繁殖を抑制)
  • 空気清浄作用(太陽や電灯の紫外線を受けて、有害物質を分解)

本体に一回、光触媒塗料を塗っておけば半永久的に効果が持続するため、置いておくだけでも空気を綺麗にし続けてくれます。

癒し・リラックス効果

fakegreen-davallia1

緑色というのは心理的に安心感を与えてくれる色でもあります。

普段生活しているうえで、部屋に緑色の葉っぱがあるだけでも癒し効果を感じています

実際、生きている植物だから良い、フェイクグリーンだから駄目、とは全く思いません。

質の高いフェイクグリーンであれば遠目には本物に見えますし、綺麗な樹形のままでいてくれるのも助かります。

置き場所を選ばない

draw-a-line

生きている植物の場合、光合成の為に日光が必要なので、観葉植物の置き場所は必然的に窓際近くになります。

植物が増えていく中で、置き場所問題はしばしば頭を悩ませる種でした。

インテリアとして植物をオシャレに飾りたい場合、当然窓から遠い場所に植物を置きたいケースもあると思います。

しかし、窓から遠い場所に観葉植物を置いてしまうと、日光不足による生育不良を起こしてしまうので、定期的に窓際に動かすなど、面倒な手間が生じていました。

ところがフェイクグリーンの場合、どこでも好きなように置くことができるので、配置の悩みは全くなくなりました。

フェイクグリーンのデメリット

育成の楽しみが無い

基本的にデメリットをほとんど感じないフェイクグリーンですが、室内のグリーン全てがフェイクだと、ちょっとつまらないですね。

植物が育っていく楽しみ、お世話をする楽しみというのは間違いなく感じていますので、生きた観葉植物は多少部屋にあって欲しいものです。

ちなみに鉢が小さく、育てやすい植物を選ぶと気軽に観葉植物ライフを楽しめます。

小さくて育てやすい観葉植物はこちらでご紹介しています。

https://greenback2000.com/plants-mini/

質の高いフェイクグリーンを探すのが大変

fakegreen-cactas2

本物に見えるような質の高いフェイクグリーンを探すのは結構大変です。

基本的に値段が高いほうが良いフェイクグリーンなのは間違いありません。

どうしても100均のものはプラスチック感が出てしまいます、ニトリなどのフェイクグリーンも、本物を知っている筆者からすると偽物っぽさがあるのは否めません。

とはいえ、高額な商品と言ってもどこかイマイチなフェイクグリーンがあるのも確かです。

植物を70鉢ほど育ててきた植物好きの筆者がオススメできる、フェイクグリーン専門店の厳選アイテムなどを紹介しています。実際に使ってみたレビューもあります。

あわせて読みたい
植物好きが選ぶ、安っぽくないフェイクグリーン11選【インテリア向きフェイク】
植物好きが選ぶ、安っぽくないフェイクグリーン11選【インテリア向きフェイク】インテリアとして観葉植物を室内に置いてみたいけど、枯らさないか心配。忙しくて水やりする時間がない…。興味はあっても観葉植物のお世話をする面倒さを考えると、手を...

やはり生きている観葉植物でナチュラルライフを送りたい!という方にはこちらをどうぞ。育てやすい植物の紹介や、植物をおしゃれに飾るポイントなどを詳しく解説しています。

あわせて読みたい
一人暮らしに癒しスポット登場!観葉植物でおしゃれインテリア始めませんか?
一人暮らしに癒しスポット登場!観葉植物でおしゃれインテリア始めませんか?仕事から疲れて家に帰ってきたとき、部屋の中に「癒し」が欲しいと思ったことはありませんか?まるでおしゃれなカフェやモデルルームのような部屋に帰れたら、どんなに...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

WEBデザイナー歴10年。5年前に気の迷いで100円均一の植物を購入してから、植物の魅力にはまりました。着々と子株を増やしていく植物達に戸惑い中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる